美容鍼・不妊治療・育毛・整体鍼灸は総合治療院ハレノヒ|豊橋市/豊川市

「今」の悩みを「未来」の希望に変える
総合治療院ハレノヒ

\ 確認は今すぐ /
\ LINE・メールは24時間受付中! /

News

お知らせ & コラム

🌼ハレノヒフェスタ追加情報🌼

🌼ハレノヒフェスタ追加情報🌼

 

時間:2020年1月19日(日)10時~16時

場所:総合治療院ハレノヒ内

駐車場:総合治療院ハレノヒ、佐井皮膚科さんの駐車場

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

🌼来場特典🌼

おたのしみくじ(先着30名様)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午前と午後に分かれて行います!

午前中にご来院の方30名様、午後からご来院の30名様

計60名様分のくじをご用意しております✨

(午前・午後、2回のくじ引きはご遠慮くださいませ)

施術無料券が当たるのか、それともグッズが当たるのか、それとも参加賞の金券か…。

お一人様1回のみ!ぜひ欲しい商品をゲットして下さいね💗

 

3周年記念クッキーのプレゼント

ハレノヒをモチーフにした特製クッキーをご来場の方にプレゼント🎁

 

スイーツプレゼント

午前中ご来院の方にはつきたてのお餅(ぜんざい)のふるまい、午後からご来院の方はガトーフルールのスイーツをお召し上がり頂けます🍮

お子様には午前・午後に関わらず、おかしの詰め合わせをプレゼント!ご家族でぜひいらして下さいね。

 

 

 

 

 

 

お子様用のおかしはスタッフで袋詰めしてます🌟

 

🌷体験しよう🌷

ポノキャンドルさんによる、アロマサシェ作り🌼

可愛くて、いい香りのサシェ。お家のインテリアにどうぞ✨

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ノヘアデコさんによるデコスイーツ🍨

可愛くておいしそうなデコを作りましょう✨

アロマサシェ、デコスイーツ各500円で作れちゃいます!

 

昨年も好評だった、鈴原先生のハンドメイド体験は例年同様無料で開催!ネックレスや指輪、子ども用アクセサリー作りを開催する予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お子さん用にかわいいビーズご用意しております✨

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

✨ヒト幹細胞培養液のお試し体験✨

昨年は大変人気で、ご来院頂いた女性の方はほぼ受けられたのではないでしょうか。

大変盛況したお試しコーナーとなりました。

通常2,800円がフェスタ限定で1,500円でお試し頂けます!

 

🌼観真寺の住職さんによるお悩み相談会🌼

 

 

 

 

 

観真寺さんのHPはコチラ→観真寺

人になかなか言えないお悩みってありますよね。アロマの香りのする個室で住職さんにお悩み相談してみませんか?

病気、対人関係、家族の事、夫婦、子供、相性、就職、老後、精神的疲労、会社 運営、運気の低迷、お障りと思われる事など。

今まで様々なお悩み相談を受けてこられた、朗らかな住職さんがお話を聞いて下さいます。

ちょっと聞いてもらいたいことがあるよ、という方はご予約も受けておりますので、ぜひご連絡下さいね✨

 

 

🌼買ってお得なキャンペーン🌼

ハレノヒフェスタだけの特典がついておりますので、是非この機会にお買い求めくださいね💕

 

プリペイドカード購入で増額チャージ

 

 

 

 

 

 

 

 

妊活回数券購入でお灸のプレゼント(回数に応じてプレゼント枚数が異なります。)

 

 

 

 

 

 

 

 

美容鍼回数券or会員購入で無料特典

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒト幹細胞培養液の限定回数券

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年の様子はコチラからご覧になれますので、気になる方は是非見てみて下さいね。

2019年ハレノヒフェスタレポ・妊活&美容鍼はお任せ下さい★鍼灸師林バージョン

2019年ハレノヒフェスタレポ・ホッコリ癒しの訪問マッサージ♡鈴原先生バージョン

昨年は初めての院内イベントでどれぐらいの方が来てくれるのかドキドキしながらの準備でした。(それは今年も変わりませんが…。)2020年のハレノヒフェスタは少し内容を変えつつ、より皆様に楽しんで頂ける様パワーアップしたイベントをお楽しみください

不明点などございましたら、お問い合わせ下さいませ。LINE、メール、お電話にて対応させて頂きます。

 

お灸のすすめ

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。
鍼灸師の長谷川です。

 

今までお灸をしたことがあるという方、あなたにとってお灸はどのようなものですか?

お灸をしたことがないという方、お灸に対してどんなイメージをお持ちですか?

 

お灸の魅力はたくさんありますが、大きな魅力のひとつは「自宅で」「自分で」できることです。

ハレノヒにご来院いただいたことのある方はご存知だと思いますが、ハレノヒではセルフケアの大切さをよくお伝えしています。

 

お灸は熱くて怖いものというイメージがある方もいらっしゃるかもしれませんが、ハレノヒのセルフケアでおすすめしているお灸は、手軽に使えて温かく心地良いお灸です(^-^)。

お灸の起源は5000年程前までさかのぼり、日本にはおよそ1200年前、弘法大使が中国から持ち帰ったとされています。

そこから永い間、今日まで受け継がれてきたのは、その効果を多くの方々が実感してきたからではないでしょうか。

 

身体の中に眠る自然治癒力を引き出し、ゆっくりと確実に、身体の不調を減らしてくれるお灸。

病気になりにくい身体作りの手助けをしてくれるお灸。

小さなお灸の一つひとつが、実はとっても頼もしい存在なのです。

 

ハレノヒでは、それぞれの方の症状に効果があるツボをお伝えし、使い方のアドバイスもしています。

どうぞスタッフにお気軽にご相談くださいませ。

 

忘年会🍲🍻

こんにちは😊

マッサージ師の鈴原です。

 

いつの間にか忘年会シーズンですね。ハレノヒも先週忘年会だったんですよ。
駅前の、しゃぶ源さんで、しゃぶしゃぶだったんです!

 

 

 

 

 

 

 

私はしゃぶしゃぶは初めて食べました。

 

 

 

 

 

 

 

しゃぶしゃぶってきっとこんな感じなんだろうな、っていう私の理想の通りのものが出て来ました。牛肉と豚肉が出たんですよ。めっちゃ美味しかったです。

 

 

 

 

 

 

 

分厚い生ハムも、牛肉のたたきも美味しかったです!しゃぶ源さんすごい!!

 

豊橋駅前は、今イルミネーションが綺麗でした。クリスマスマーケットもやっていて、若者で賑わっていましたよ。年末ですね🎄
今年は美味しいものに恵まれた1年でした。来年もそんな感じで行きたいです😊

便秘が気になる人におススメなツボ

こんにちは、鍼灸師の林です。

今日は便秘についてのお話です。女性は便秘になりやすい、なんて聞いたことありませんか?お悩みの方も多いと思うのでなんでなるの?原因は?どうしたら治るの?といったことや、便秘に効くツボをご紹介していきます(*^-^*)

 

便秘ってどんな状態・・・?

便秘とは長年の排便習慣よりも回数が減ってくること、排便後に残便感や不快感が残るといった状態の事です。なので、毎日排便していない状態を指すわけではありません。苦痛や不快感が無く、自然排便ができていれば、2~3日に1回の排便でも便秘とはいいません。

 

原因は一体なに・・・?

食事量が少ないことが便秘に繋がります。食事量が少ないと便になる量が減るため、便秘になりやすいです。過度な食事制限を行っている方は、このような便秘になりやすいです。ダイエット中に便秘になった・・・。なんて方は、少し食事制限が過度になっているかもしれませんね。また、野菜などの食物繊維が少ないと便を直腸に送り出す全体量が少なくなり、腸内にとどまってしまいます。食物繊維が少なかったり、甘い物や脂っこい物などの刺激の強い食事を摂ることで腸内の細菌バランスが崩れてしまうことがあります。善玉菌が住みにくい腸内環境になってしまうために、ガスが溜まりやすくなる、蠕動運動(腸が伸びたり・縮んだりして便を運ぶ動き)が上手く働かない、と言ったことがお腹のなかで起こってしまいます。

運動不足や筋力が弱い人も便秘になりがちです。筋力が弱いと蠕動運動の働きを助ける力が弱くなってしまいます。女性や、お年寄りの方に多い便秘の状態です。また、代謝もあまり良い状態でないので冷え性による便秘になってしまうこともあります。

 

どうしたらいいの・・・?

予防&改善として生活習慣と食事習慣の見直し、適度な運動を行ってください。食事の量が少なくて便秘になる人は食事量を増やして行きましょう。食物繊維を摂ると便秘にきく!ということを耳にした事がある方、多いと思います。食物繊維と言ったら、野菜を思い浮かべますよね。大豆や海藻、キノコ類、からも摂ることができるので、食事バランスにも工夫をしていろんな食材から摂っていきましょう♪

腸内環境を改善のためには減ってしまった善玉菌を増やすこと。食物繊維やオリゴ糖等は善玉菌のエサになってくれるので、善玉菌増殖を促してくれます。大豆やトウモロコシ、キャベツ、ジャガイモ、バナナ等にオリゴ糖は多く含まれています。大豆は食物繊維だけで無くオリゴ糖も含まれているので、便秘にはとてもありがたい食材なんですね。

運動では、ウォーキングやランニング、ヨガ等の全身運動、腹筋運動を行うことをオススメします。腹筋が弱いと弛緩性便秘(筋力が無くて、便を肛門まで運べない)になってしまいがちです。身体を動かすことは、基礎代謝もアップして交感神経の働きがよくなります。

 

オススメの便秘に効くツボ♪

中脘・・・みぞおちとおへを一直線に結んだ中点にあるところに中脘と言うツボがあります。便秘以外にも、胃もたれなどの胃腸の不調にも効果がある所です。食べ過ぎて胃が重くてしんどい、なんて時にもさすってみて下さいね。

中脘

天枢・・・おへその横から指三本分外に取ります。便秘の時やお腹が痛いときにおへその周りをくるくるとさする、という方もみえるのでは・・・?その時は、この天枢のツボも意識してみて下さいね

天枢

足三里・・・膝下の外側のくぼみから指4本分下に下がった所にあるツボです。このツボも中脘と同じように便秘だけで無く胃腸の不調に効くツボです。

足三里

※画像はインターネット上からお借りしました。

 

最近便秘がちで・・・。なんて方は一度試してみて下さいね(*^-^*)♪

美容鍼 bnr-ninkatsu

不妊治療で行う検査・AMH(アンチミュラー管ホルモン)について

こんにちは、鍼灸師の林です。

 

今日は病院で行われる検査についてご紹介します。

AMHという値を測定する検査がありますがご存知でしょうか?

不妊治療を行っていると病院で様々な検査を行いますよね。AMHとは、卵子がどれぐらい残っているかということを知ることができる検査です。アンチミューラリアンホルモン(抗ミュラー管ホルモン)の略で成長中の卵胞から分泌されるホルモンなんです。

 

検査をするときは、採血を行いどれぐらいのホルモン数値かを調べていきます。

 

 

卵子は排卵するまでの間ゆっくりと成長していきます。

原始卵胞→一次卵胞→二次卵胞→前胞状卵胞→胞状卵胞→成熟卵胞(排卵に至る)

上記の様に時期によって名前もしっかりついているんです。

AMHは前胞状卵胞数を反映すると考えられています。

そして、卵巣内にどれぐらい卵の数が残っているかが分かるとされており、不妊治療の際治療の指標にも用いられるようになりました。

 

 

『AMH=妊娠率』ではない。

 

 

 

 

 

 

AMH値が低い=妊娠率も低くなる

と思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実際のところ、AMH=妊娠率ではありません。

 

AMHは赤ちゃんの元になってくれる卵子がが残っているかということを表す数値です。

なので妊娠率とは全く関係がない数値になります。

不妊治療を行う際に、AMHを測定し年齢よりも低かった場合に体外受精を勧められるケースが多いです。AMH値を測っていないから知らないだけで、実はほとんどゼロに近い数値でも自然に妊娠・出産している人はいるし、AMH値がゼロでも、治療して妊娠・出産されている人も多くいます。

 

 

AMHの数値が表すのはあくまでも卵子の在庫の目安です。

なので、その卵の質がいいか、また順調に卵が育つかというのはその方のライフスタイルや年齢によります。

ストレスフルで、睡眠時間が短い、食事の栄養バランスがとれていないという方は血の巡りが悪くなり、うまくホルモンや栄養を身体全体に巡らせることができない状態になっている事が多いです。

身体全体にホルモンや栄養が巡っていないということは、卵子にもホルモンや栄養がうまくわたっていないという状態に近いです。

AMHを増やすことは理論上不可能だと言われています。(数値の変動は測定の際の誤差と言われています。)

鍼灸治療では、卵の質アップのために身体全体の血流を良くすることをで不妊治療のお手伝いをすることが出来ます。

ハレノヒには、自然に排卵しない、採卵で卵が取れない・卵が取れても、胚盤胞まで育たない、グレードが悪いとお悩みでご来院される患者様もいらっしゃいます。

鍼灸治療やご自宅でのお灸を続けていく中で、自発排卵ができた、卵がしっかりと採れた。良いグレードで胚盤胞まで育った。と変化を感じている方が多数。

 

AMHや、卵子の質が気になるという方はぜひご相談下さい🌼

 

 

 

生理の血の色で体調が分かる!~経血チェック~

こんにちは、鍼灸師の林です。

みなさん、生理の血ってチェックしてますか・・・?なんと、生理の血って体調やお身体の状態によって変わってくるんです。経血は他人と比べることが無いので、自分の血は普通だ!と思っている人の多いと思います。今回、いろんなタイプの経血の状態をご紹介するので生理の血で体調チェックをしてみてください☺♪

 

まず始めに!正常な経血の色は、血液よりも少し濃いめの色をしています。

薄いピンク・薄茶色の経血は身体の元気や血液が不足しています。(気・血についてはこちらをご覧下さい♪)この色の経血の方は胃腸に負担があまりかからないように、温かく栄養のあるものを摂るようにしてみてくださいね。よく噛んでたべて、身体に栄養を補給してあげましょう♪

赤紫色の経血は気や血の巡りが悪くなっています。ストレスが溜まりやすい方に見られます。お散歩など、軽い運動をして気分転換をしたり、リラックスができるような環境を作って生活をしていきましょう。

どす黒い色の経血は冷えによって血の巡りが悪くなっています。手足や身体が冷えやすい方に多い経血です。靴下をはく、腹巻きをする、といった冷え対策はもちろん、温かい物を身体に入れて内側からも冷えを取っていきましょう。

真っ赤な色の経血は一見正常なものだ!といった印象を受けますが、、、。実は身体に熱がこもっている人に見られます。辛い物が好きな人・よく食べる人は熱が身体にこもりがちになってしまいます。

 

ここまでは経血の色のお話をしてきましたが、、、。

どろっとした血の塊が混じる、なんてことはありませんか?

経血の中に小さな血の塊がある場合は気の巡りが悪くなっています。赤紫色の経血の方と同様にストレスに注意が必要です。リラックス&気分転換をしていきましょう。

レバーの様な大きな塊が混じる場合は血の巡りが悪いこと、余分な水分が身体にあること、また冷えも関わってきます。過度な飲酒、甘い物・脂っこい物の食べ過ぎに心当たりはありませんか?一度食生活も見つめ直してみましょう。
また、経血の中に塊のようなものが混じる方でとても生理痛が強い方ですと、子宮筋腫子宮内膜症の可能性もあります。もし当てはまる場合は一度婦人科で状態を見てもらうことをおすすめします。

 

ご自分の状態にあてはまるものはありましたか・・・?生理は自分の体調を知らせてくれています。自分の身体を知る一つのきっかけにもなるので、自分を身体を見つめると言うことも含めて一度確認してみてください(*^O^*)♪

bnr-ninkatsu

免疫力って?&身体を温める食べ物

こんにちは、鍼灸師の林です。皆さんの身体はポカポカですか・・・?身体が冷えていると、免疫力が下がって、風邪をひきやすくなってしまたり、なんとなくだるいといった、お身体の不調にも繋がってきます。免疫力と、ポカポカに身体を温めてくれる食べ物ついてのご紹介をしていきます(*^-^*)♪

 

まず初めに免疫力って一体なんなのでしょうか・・・。

聞いたことがあるけれど、あんまりよく知らないって方もみえると思います。ざっくり、簡単にいうと、自分の中に入ってきそうな病気の菌やウイルスを入ってくるなーーって威嚇してくれたり、もし入って来ちゃってもぼこぼこにやっつけてくれるボディーガードみたいな働きの事です。悪い敵から自分を守ってくれる子達がきちんと、自分の中に存在しているんです。

そのボディーガードみたいな免疫力がきちんと働ける体温は、36.5℃程度からと言われています。そしてそして、体温が1℃下がってしまうとボディーガードの一員で血液に乗って身体中駆け巡っている白血球の働きが30%も落ちてしまいます。冷えなどによって体温が下がり血行が悪くなると、身体の中に異物を発見しても、白血球が集まりにくくなるためすばやく攻撃することができずに、細菌やウイルスを撃退することができずに病気を発症してしまうんです。。。

(ちなみに、35.5℃が日常的に続くと排泄機能が低下したり自律神経の失調、アレルギーの出現が見られます。また、35.0℃が最もガンが作られやすい体温だとも言われています。。。)

最近は体温が低い人が増えているます。昔に比べて、便利な物が増えたことで生活スタイルが変わってきたということもあり、身体が冷えやすくなっているのかもしれません。体調が悪いなぁ、風邪かなぁと思って体温を測ってみたら逆に体温が低くて体調不良になっていた、なんてこともあるみたいです。

 

 

身体をあたためてくれる食べ物

 

 

 

 

 

 

赤・オレンジ・黒色の暖色の野菜、冬に取れる食べ物、地面の下にできる野菜、寒い地域で作られる果物が身体を温めてくれます。

野菜だとニンジンやネギ、レンコン、タマネギ、カボチャ、ニンニク、果物だとリンゴやブドウ、イチジク、桃などが身体を温めてくれますよ。しかし例外なものもいくついかあり、トマトは赤くて一見身体を温めてくれそうですが、夏野菜で水分を多く含んでいるため身体を冷やしてしまいます。

 

調味料では味噌やしょう油といった発酵食品や塩、唐辛子が身体を温めてくれます。

 

お魚やお肉にも全体的に身体を温めてくれるものが多いのですが、身体を温める作用が強いものがあります。魚だと、北の海で獲れるもの、赤い物が身体を温める作用が強いです。鮭やかつお、まぐろ、いわし、さば、さんま、がオススメです。

 

お肉では脂がついているものより、赤身の方が身体を温める働きが強いです。

ラム肉や、牛肉、鶏肉、レバーなんかがオススメです。

 

食べ物で身体を温めるだけでは無くて、運動をして筋肉量を増やす、冷える服装をしない、といったことも大切ですよ。体温が高くなると、身体の中のボディーガードさん達がすばやく攻撃態勢に移ってくれますよ♪おいしく食べて、体温を上げて免疫力を高めていきましょう(o^^o)♪

 

♡美容鍼ページ♡ ↓            ♡不妊治療・妊活治療ページ♡ ↓

美容鍼 bnr-ninkatsu

迷信(期限切れ)

こんにちは表情にこにこマッサージ師の鈴原です。

最近患者さんと「お風呂入った後だと爪が柔らかくなっているから切りやすい」という話をしていて、

「でも、夜に爪を切ると親の死に目に会えないっていう話が気になって、なんとなく夜に切れないです」

と言ったら、患者さんとそのお孫さんから、

「電気がない位昔に、夜手元が暗い状態で爪を切って、もし指先を怪我をすると、畑や田んぼでの作業のときに傷口からばい菌が入って感染症になるリスクが高まって、命取りになる危険性があるから昔の人はそう言ったんだよ」

と説明されまして。

「へぇーーー!!親の死に目に会えないって言うのは、自分が先に死ぬからっていう意味だったんですか!!!」

ってなりました。

 

意味不明だけどなんか怖い迷信だなと思っていたんですけど、現在の日本では必要ない迷信みたいです。

諸説あるかもしれないですけど。農家の患者さんが、子供の頃は裸足で田んぼに入ったって言われていたのを思い出しました。

 

もういいですよね。切りたいと思った時に切らないと忘れちゃうんですよ🤔

どうしてたるむの?美容鍼について。

こんにちは、鍼灸師の林です。

女性の皆さん、ピンと張ったお肌、もっちりお肌、引き締まったフェイスラインに憧れませんか・・・?美容鍼のカウンセリング時によく吹き出物とか、そんなものよりとにかく顔のたるみが気になるの。やっぱり顔が疲れて見えるし、年齢以上に見られてしまうからねぇ・・・。というお声を聞きます。どうしてたるむの?美容鍼はなんでたるみに効果があるの?ということをご紹介していきます。

 

 

そもそもなんでお肌ってたるんでしまうんでしょう・・・?

赤ちゃんや、子どものお肌ってもちもちすべすべでとても弾力があっていつまでも触っていたい!と思ってしまいますよね。なんでそんな触り心地になるかというと、お肌の中で新しい細胞がどんどん生み出され、古い細胞とどんどん入れ替わっていくのでもちもちすべすべ状態が保たれているのです。しかし、20歳をすぎた頃からその働きが衰え始めてしまうので、少しずつでありますがお肌の状態が落ちてきてしまいます。

 

 

お肌って3層になっている!

そう、お肌は上から表皮・真皮・皮下組織という3層でできてます。この真ん中の真皮というところでコラーゲン&エラスチンが大活躍をしてくれています。

コラーゲンと聞くとどんなイメージがありますか・・・?もっちとしている、弾力がありそう、とにかくお肌によさそう・・・etc いろんなイメージがあるかと思います。実はコラーゲンはお肌の真皮という部分で網目状に張り巡らせれていて、お肌をピンと張ってくれています。若い人の肌が弾力があるのは、お肌の代謝がよく柔軟性・弾力性のある肌が保たれているからなんです。しかし、20代を過ぎた頃からその働きがどんどん衰えていき、だんだんと柔軟性が失われてしまいます。

真皮を支える役割を果たす線維成分であるコラーゲンとエラスチンが緩んでくることによって、お顔のたるみがでてきてしまいます。真皮の75%をしめ、コラーゲン繊維が網をはって真皮を支えていて、エラスチン線維が網を補強してくれています。ただ、どちらも年齢と共に減少し、切れたり、細くなったりするので、真皮を支えられなくなるのです。

 

 

たるみからサヨナラ!

たるみはお顔の鍼、美容鍼で改善することができますよ!鍼をお顔に打ち、血行が良くなるとコラーゲン生成を促してくれる繊維芽細胞が活性化します。これによって、細く切れやすくなってしまった網をもういちど作ることができるのでお肌の弾力を取り戻してたるみを解消してくれます。

その他にたるみ防止&改善方法としては表情筋を鍛えることもおすすめです!大きな口をあけて「あ・い・う・え・お」と発音してみてくださいね。そしてそして、発音した後は5秒くらい口をあけた状態を保ってください。表情筋をよくつかうことで、お顔のたるみ防止&解消になる他、表情が豊かになっていいきますよ。ぜひぜひ、お試し下さいね(*^-^*)♪

bnr-ninkatsu 美容鍼

メディアも注目!!美容鍼の効果とは!?

こんにちは、鍼灸師の林です。

いつまでも美しくありたい。でも、美容整形まではしたくない。そんな風に思ったことはありませんか?

ハレノヒで行っているリフトアップ美容鍼(電気美容鍼)では、女性のお顔のお悩み解消やキレイになりたいというご要望にお応えすることができます。どうして鍼に美容効果があるの??と疑問を持っている方もいると思うので、鍼灸の美容効果のご紹介していきます✨

 

 

美容鍼をするとどうなるの??

・血行が良くなる ・ コラーゲン生成促進 ・ 筋肉を緩める

お肌の潤いが感じにくくなった、お肌に弾力がない、シミがなかなかとれない、フェイスラインが気になる、顔のむくみがとれないなど、生活スタイルや年齢によっていろんな悩みがあると思います。美容鍼は美容整形とは違い、補い与える美容ではなく、自分本来の力で生み出す美容です。

 

血行が良くなるとお肌に起こる変化

お肌の栄養は血液に乗って送られてきます。なので血行が良くないと、血液の渋滞が起こってしまいきちんと栄養や酸素がお肌に行き渡る事ができません。乾燥や、くすみ、シミ※1、クマ※2は血行が良くなっていくことで改善されていきますよ。また、血液には栄養を運ぶ以外にも老廃物を促すという働きをしてくれています。血行が良くなると、老廃物が流れていくので、むくみがとれてスッキリとしたお顔になっていきます。血液に乗って運ばれる栄養は、お肌よりも臓器へと運ばれる方の優先順位が高くなっています。しっかりと栄養バランスの取れた食事を摂ることで、お肌にもきちんと栄養が行き渡りますよ♪

※1シミは血行が悪くなることでメラニン色素が沈着すしやすくなりおこります。

※2クマは色素沈着(茶クマ)や、たるみ(黒クマ)、血行不良(青クマ)など様々な原因で起こっています。

※1、2に関してはトラブルの原因や、レベル、紫外線予防の有無などによって効果の個人差があります。

 

コラーゲンを生成するとお肌はどうなるの??

コラーゲンは、皮膚の真皮というところでネットのように規則的に並んで、表皮をピンと張った状態に保っています。コラーゲンを生成してくれる繊維芽細胞が紫外線や加齢が原因で老化してくるとコラーゲンの生産量が減るのでネットが細くなったり、切れやすくなってしまい支えきれずになることでたるみが起こってしまいます。

血行が改善されることで、繊維芽細胞が活性化してコラーゲン生成を促してくれます。こうして、細くて切れやすくなってしまっているネットを再び作ることができるのでお肌の弾力を取り戻し、たるみを解消してくれます。

 

筋肉を緩めると逆にたるむのでは・・・?

このような疑問を感じた方も中にはみえるのではないでしょうか。この緩めるとは、お顔の筋肉のコリを取って正しい位置に筋肉を戻してあげましょう。という意味です。毎日笑ったり、ほおづえをついたり、、、。お顔の筋肉はたくさん動いていますし、どうしても動きに偏りが出てきてしまいます。例えば、奥歯を食いしばることや歯ぎしりが癖になってしまうと咬筋という筋肉が発達しすぎてしまって、お顔の印象が大きくなってしまします。また、この筋肉だけでなくどこかしらに筋肉のコリができていてお顔をゆがませてしまっています。なので筋肉を緩まることで、筋肉が元の位置に戻っていくのでリフトアップ効果が得られます♪

 

でも本当に大切なのは・・・。

美容鍼の効果をご紹介してきましたが、お顔の美しさを保っていく上で身体の不調を取り除いていくことがとても大切だと私は思います。

例えば、胃の調子が悪くなると肌が荒れて吹き出物がでてしまう、夜あまり眠れなくてクマができてしまうなど身体の不調はお顔にも現れてきます。5年先、10年先と美しさを保つためにはまずは身体から。身体と心ががイキイキと健康的になることで、表情も明るくなり、お肌の調子もよくなってきます。鍼灸は、身体の不調を整えていくことも得意としているので自分の内から美しさを作り上げていくお手伝いをすることができますよ。

一度身体の内を見つめ直して美を養う鍼、初めてみませんか?

 

2019年9月追記

美容鍼を受けたお客様の生のお声

・フェイスラインがスッキリする

・くすみが取れた

・ニキビが減ってきた

・化粧水がしっかりと馴染む感じがする

・肌がみずみずしい、しっとりする

・目の疲れが取れる

・家族に褒められた

・痛いのかとドキドキしていたが、気にならないぐらいだった

・美容外科も行ったが、美容鍼の方が自分に合っていると思う

・しばらく会っていなかった人に何か特別な美容法やってるの?と聞かれた

 

などなど…!!

沢山の嬉しいご感想を頂いております。

2019年よりハレノヒではヒト幹細胞培養液の導入も始めました!

美容鍼と併用する方が増えてきて来ます。美容鍼後にミストで培養液を吹きかけると、さらにリフトアップします。

また、たるみの解消や肌質改善にも効果ありです✨

ぜひ、お試しくださいね🌼

美容鍼

1 / 1012345...10...最後 »
ページトップへ