美容鍼・不妊治療・育毛・整体鍼灸は総合治療院ハレノヒ|豊橋市/豊川市

\ 確認は今すぐ /
\ LINE・メールは24時間受付中! /

News

お知らせ & コラム

ハレノヒでも販売中☆CARRY ON TOYOHASHI☆

こんにちは、総合治療院ハレノヒ 鍼灸師の林です。

 

CARRY ON TOYOHASHI

この文字が書かれたチャリティーTシャツを皆さんご存知でしょうか??

このTシャツの売上金の純利益が【支援が必要な子ども達】への義援金になります✨

豊橋市職員労働組合さん(CARRY ON TOYOHASHI実行委員会さん)が行われている活動です!!

 

2016年に初めて実施された、CARRY ON TOYOHASHIの活動。3年ぶりの復活です。

2016年は熊本地震の震災復興支援を目的として実施され、2カ月間で1,531枚のTシャツが皆様の手元に渡り、92万7,430円を寄付する事が出来たそうです。

 

【CARRY ON】は続けるという意味。

豊橋がこれからも残っていくために出来ることを、と考えての取り組み出そうです。

 

みんなでチャリティーTシャツ着てみました👕

 

総合治療院ハレノヒでも販売のお手伝いをしておりますので興味のある方はぜひお手に取ってみてください☀️
1枚1,500円、6月28日金曜までの販売となっております。

 

 

林は出勤の時に着てたりします◎

シャツの前だけスキニーにインしてカーディガン着てハレノヒまで出勤しています。

飲み会に着ていく、スポーツする時に着ている方もいるそうですよ✨

8月より午後の営業時間が変わります!!

こんにちは、総合治療院ハレノヒです。

 

8月から午後の営業時間が変更になりますのでご確認お願い致します。

(午前中の営業時間は今まで通り、変更はありません)

 

8月1日から

【平日】

午前 10時~12時(今まで通り)

午後 14時~21時

【土曜】

午前 10時~12時(今まで通り)

午後 14時~20時

 

 

7月31日までは13時のご予約も受け付けておりますので合わせてご確認ください。

 

 

最近のニュース

こんにちは。マッサージ師の鈴原です。

ハレノヒのブログを時々書かせていただいているのですが、ネタが無い時は無いですね。

 

日々、悲喜こもごもいろいろなことを経験しているんですけど、最近のはうまく文章にならないです。🤔

 

う~ん、私は訪問マッサージをしているのですが、最近の仕事でのいちばんのニュースは、新しく行き始めた患者さんちの猫の名前が“ニャーミー”っていうことを知ったことです。患者さんのお孫さんが名付けたそうですが、なんでそんなに可愛い名前を思い付くのか感心しきりでした。

ニャーミーはご家族以外の人にはまずなつかないそうで、私もめったに見かけることはないのですが、一度だけ、マッサージ中にベッドの上に来たことがありました。
1人でお布団をフミフミしながらゴロゴロ言っていてめちゃめちゃ可愛かったです。

仲良くなれたらいいなぁ…😌

オキシトシンというホルモン~幸せホルモン、愛情ホルモン~

こんにちは、鍼灸師の林です。今日はオキシトシンというホルモンについてのご紹介です。オキシトシンは、幸せホルモン以外にも、愛情ホルモンや癒やしホルモンなんて別名がついているくらい愛されどきどきピンク色♡みたいなホルモンなんです。

 

どんな働きがあるの・・・?

オキシトシンの主な役割として、分娩を促す作用があります。子宮筋を収縮させて陣痛を引き起こして、赤ちゃんを押し出そうとします。なんと、陣痛促進剤にもオキシトシンが使われることがあるんだとか・・・!出産後にもオキシトシンは大量に分泌されて、子宮を小さくして胎盤が剥がれ落ちてできた傷を塞いでくれます。また、母乳を出しやすくする作用もあります。

そしてそして、信頼関係を深める、という精神面での重要な効果があるとわかってきました。オキシトシンが分泌されることで、お母さんは赤ちゃんを愛おしく感じるようになり、母性愛が強まると言われています。また、愛情が深まるだけで無く、恐怖心や不安などを減らして、精神的に安定する効果もあるそうです。このことから、上でご紹介したような別名、愛情ホルモン・幸せホルモン・癒やしホルモンとよばれています♪

 

どうしたらオキシトシンは増えるの・・・?

オキシトシンは妊娠出産に関わって自然と分泌されることがわかっています。恋人や夫婦、好きな人とスキンシップをすることで分泌量が増えます。手をつなぐ、ハグをする、など心地よいスキンシップをするとたくさんオキシトシンが出てきてくれます。また、マッサージやエステ、美容院でのシャンプーをする、といった誰かと触れあって心地よいな、と感じる時にも分泌が促進されますよ。最近の研究では、犬をなでたりするだけでも人間の脳内ではオキシトシンが分泌されることがわかっています。

 

赤ちゃん・ママ・パパにとって重要なホルモン

 

愛情ホルモンと呼ばれるオキシトシン、赤ちゃんを守ろう!という気持ちがとても強くなります。しかし、赤ちゃん以外の人には攻撃的になってしまう、という作用もあります。守りたい気持ちが強くですぎて、赤ちゃん以外のすべてを敵とみなしてしまうのが原因ではないか・・・?と考えられています。

産後の育児に追われるなかでパパにあたりが強くなってしまうのはオキシトシンの影響もあるかもしれません。産後、赤ちゃんのお世話で大変!という気持ち、赤ちゃんを守らなくちゃ!と言う気持ちが大きくなってしまうことをお互い理解してほしいなぁと感じます。そして、手を繋いだり、ハグをしたりといった夫婦同士のスキンシップでお互いのオキシトシンを分泌させ合って下さいね。

 

子宮筋腫について

こんにちは、鍼灸師の林です。今日は病気のお話。子宮筋腫ってご存じですか・・・?なんとなく聞いたことはあるけれど、どんなものかははっきりと分からない、そんな方が多いのではないでしょうか。

子宮は筋肉でできているのですが、その筋肉が増殖してしまいコブができてしまいます。これを筋肉の良性の腫瘍という意味で、「筋腫」といいます。大きさや数に統一性が無いので、ものすごく小さい米粒くらいのものや、10㎏を超える大きな物もあったり、1つだけ出来ている場合、10個以上できている場合、、、など様々です。年齢的には30代から50代の女性に多く見られる病気で、30歳以上の女性の約20%に子宮筋腫があると言われています。

 

どうして起こるの・・・?

はっきりとした原因はまだ分かっていません。しかし、初潮を迎えていない女子には起こらない、閉経後には小さくなるということから、エストロゲンという女性ホルモンが原因に関わっているのではないか・・・?と考えられています。ただ、閉経後でも筋腫が縮小しないケースもあり、まだまだ不明な点が多く、ストレスや免疫力低下も影響しているのではないか、という考えもあるそうです。

 

どんな症状が起きるの・・・?

筋腫が大きくなるにつれて子宮が大きくなってくると症状が現れることがあります。筋腫が出来る位置によっては、大きくなっても無症状のことも多く様々です。子宮がこぶし大異常になると、お腹の上から触っただけで、自分でもしこりがあるのが分かるようになります。ただ、ちょっと太ったかな・・・?と脂肪やお肉がついたと思い込み見過ごしてしまうことも多いようです。

筋腫が大きくなった場合には、月経過多や不正出血、激しい月経痛が起こることがあります。出血量が多い、経血にレバーのような塊が混じる、月経期間が異常に長く続く、不正出血が長く続く場合には貧血になることもあり、慢性化することで階段や坂道を上るのがつらい、すぐに疲れるなど日常生活にも支障をきたすようになってきます。

筋腫が周りと癒着(ぴたりとくっついてしまうこと)してしまうと激しい月経痛下腹部痛を伴うこともあります。筋腫が大きくなるにしたがって膀胱や直腸が圧迫され、頻尿や便秘になったり、残尿感やガスがたまってお腹が張って苦しい思いをする方もいるそうです。また、背中の方にできた筋腫が大きくなると、骨盤内の神経や脊髄が圧迫されて腰が痛くなひともいます。

 

症状の表れ方は、子宮内のどの場所に筋腫ができるか、その大きさや数によって異なります。子宮筋腫を4つご紹介します。

・粘膜下筋腫

子宮の内側に向かって筋腫ができるタイプです。1㎝ぐらいの大きさでも自覚症状がでることがあります。子宮内膜に筋腫の血管が露出するので、月経の時などに大出血を起こしやすく、貧血が強くでることが多く、受精卵が着床しにくくなります。

・筋層内筋腫

子宮筋腫と診断されるものの約7割がこのタイプだと言われていて、子宮の壁を作っている平滑筋という筋肉にできます。筋肉の中にできるので小さいものなら症状がでることはほとんどありません。しかし、筋腫が大きくなってくると生理の血の量が増えたり不妊の原因になってきます。

・漿膜下筋腫

子宮の壁の一番外側にできるもので、外に向かって大きくなる筋腫です。他の筋腫とは違い、過多月経や貧血などの症状がでないため、気がつかない人も多くいるそうです。筋腫がおおきくなることで膀胱や直腸など他の臓器を圧迫し、頻尿や便秘を起こすこともあります。

・頚部筋腫

この筋腫以外のものは子宮自体にできるものですが、頚部筋腫は子宮の膣側にできる筋腫です。大きくなると過多月経になり、貧血状態が強く出るので、その段階で手術をすることが多いようです。

イメージ図

子宮筋腫

※画像はインターネット上からお借りしました。

 

子宮筋腫の治療法は薬物療法や手術(筋腫核摘出、子宮全摘出など)となっています。良性腫瘍なのでガンのように身体をむしばんでいくことはありませんが、妊娠・出産や、月経や貧血などの日常生活への影響がでることもあるので、産婦人科医と相談しながらライフスタイルに合わせたつきあい方をしていきましょう。

免疫力のお話し

こんにちは、鍼灸師の林です。皆さんの身体はポカポカですか・・・?身体が冷えていると、免疫力が下がって、風邪をひきやすくなってしまたり、なんとなくだるいといった、お身体の不調にも繋がってきます。免疫力と、ポカポカに身体を温めてくれる食べ物ついてのご紹介をしていきます(*^-^*)♪

 

まず初めに免疫力って一体なんなのでしょうか・・・。

聞いたことがあるけれど、あんまりよく知らないって方もみえると思います。ざっくり、簡単にいうと、自分の中に入ってきそうな病気の菌やウイルスを入ってくるなーーって威嚇してくれたり、もし入って来ちゃってもぼこぼこにやっつけてくれるボディーガードみたいな働きの事です。悪い敵から自分を守ってくれる子達がきちんと、自分の中に存在しているんです。

そのボディーガードみたいな免疫力がきちんと働ける体温は、36.5℃程度からと言われています。そしてそして、体温が1℃下がってしまうとボディーガードの一員で血液に乗って身体中駆け巡っている白血球の働きが30%も落ちてしまいます。冷えなどによって体温が下がり血行が悪くなると、身体の中に異物を発見しても、白血球が集まりにくくなるためすばやく攻撃することができずに、細菌やウイルスを撃退することができずに病気を発症してしまうんです。。。

(ちなみに、35.5℃が日常的に続くと排泄機能が低下したり自律神経の失調、アレルギーの出現が見られます。また、35.0℃が最もガンが作られやすい体温だとも言われています。。。)

最近は体温が低い人が増えているます。昔に比べて、便利な物が増えたことで生活スタイルが変わってきたということもあり、身体が冷えやすくなっているのかもしれません。体調が悪いなぁ、風邪かなぁと思って体温を測ってみたら逆に体温が低くて体調不良になっていた、なんてこともあるみたいです。

 

身体をあたためてくれる食べ物

赤・オレンジ・黒色の暖色の野菜、冬に取れる食べ物、地面の下にできる野菜、寒い地域で作られる果物が身体を温めてくれます。野菜だとニンジンやネギ、レンコン、タマネギ、カボチャ、ニンニク、果物だとリンゴやブドウ、イチジク、桃などが身体を温めてくれますよ。しかし例外なものもいくついかあり、トマトは赤くて一見身体を温めてくれそうですが、夏野菜で水分を多く含んでいるため身体を冷やしてしまいます。

調味料では味噌やしょう油といった発酵食品や塩、唐辛子が身体を温めてくれます。

お魚やお肉にも全体的に身体を温めてくれるものが多いのですが、身体を温める作用が強いものがあります。魚だと、北の海で獲れるもの、赤い物が身体を温める作用が強いです。鮭やかつお、まぐろ、いわし、さば、さんま、がオススメです。

お肉では脂がついているものより、赤身の方が身体を温める働きが強いです。ラム肉や、牛肉、鶏肉、レバーなんかがオススメです。

 

食べ物で身体を温めるだけでは無くて、運動をして筋肉量を増やす、冷える服装をしない、といったことも大切ですよ。体温が高くなると、身体の中のボディーガードさん達がすばやく攻撃態勢に移ってくれますよ♪おいしく食べて、体温を上げて免疫力を高めていきましょう(o^^o)♪

 

♡美容鍼ページ♡ ↓            ♡不妊治療・妊活治療ページ♡ ↓

美容鍼 bnr-ninkatsu

便秘にはこのツボ

こんにちは、鍼灸師の林です。

今日は便秘についてのお話です。女性は便秘になりやすい、なんて聞いたことありませんか?お悩みの方も多いと思うのでなんでなるの?原因は?どうしたら治るの?といったことや、便秘に効くツボをご紹介していきます(*^-^*)

 

便秘ってどんな状態・・・?

便秘とは長年の排便習慣よりも回数が減ってくること、排便後に残便感や不快感が残るといった状態の事です。なので、毎日排便していない状態を指すわけではありません。苦痛や不快感が無く、自然排便ができていれば、2~3日に1回の排便でも便秘とはいいません。

 

原因は一体なに・・・?

食事量が少ないことが便秘に繋がります。食事量が少ないと便になる量が減るため、便秘になりやすいです。過度な食事制限を行っている方は、このような便秘になりやすいです。ダイエット中に便秘になった・・・。なんて方は、少し食事制限が過度になっているかもしれませんね。また、野菜などの食物繊維が少ないと便を直腸に送り出す全体量が少なくなり、腸内にとどまってしまいます。食物繊維が少なかったり、甘い物や脂っこい物などの刺激の強い食事を摂ることで腸内の細菌バランスが崩れてしまうことがあります。善玉菌が住みにくい腸内環境になってしまうために、ガスが溜まりやすくなる、蠕動運動(腸が伸びたり・縮んだりして便を運ぶ動き)が上手く働かない、と言ったことがお腹のなかで起こってしまいます。

運動不足や筋力が弱い人も便秘になりがちです。筋力が弱いと蠕動運動の働きを助ける力が弱くなってしまいます。女性や、お年寄りの方に多い便秘の状態です。また、代謝もあまり良い状態でないので冷え性による便秘になってしまうこともあります。

 

どうしたらいいの・・・?

予防&改善として生活習慣と食事習慣の見直し、適度な運動を行ってください。食事の量が少なくて便秘になる人は食事量を増やして行きましょう。食物繊維を摂ると便秘にきく!ということを耳にした事がある方、多いと思います。食物繊維と言ったら、野菜を思い浮かべますよね。大豆や海藻、キノコ類、からも摂ることができるので、食事バランスにも工夫をしていろんな食材から摂っていきましょう♪

腸内環境を改善のためには減ってしまった善玉菌を増やすこと。食物繊維やオリゴ糖等は善玉菌のエサになってくれるので、善玉菌増殖を促してくれます。大豆やトウモロコシ、キャベツ、ジャガイモ、バナナ等にオリゴ糖は多く含まれています。大豆は食物繊維だけで無くオリゴ糖も含まれているので、便秘にはとてもありがたい食材なんですね。

運動では、ウォーキングやランニング、ヨガ等の全身運動、腹筋運動を行うことをオススメします。腹筋が弱いと弛緩性便秘(筋力が無くて、便を肛門まで運べない)になってしまいがちです。身体を動かすことは、基礎代謝もアップして交感神経の働きがよくなります。

 

オススメの便秘に効くツボ♪

中脘・・・みぞおちとおへを一直線に結んだ中点にあるところに中脘と言うツボがあります。便秘以外にも、胃もたれなどの胃腸の不調にも効果がある所です。食べ過ぎて胃が重くてしんどい、なんて時にもさすってみて下さいね。

中脘

天枢・・・おへその横から指三本分外に取ります。便秘の時やお腹が痛いときにおへその周りをくるくるとさする、という方もみえるのでは・・・?その時は、この天枢のツボも意識してみて下さいね

天枢

足三里・・・膝下の外側のくぼみから指4本分下に下がった所にあるツボです。このツボも中脘と同じように便秘だけで無く胃腸の不調に効くツボです。

足三里

※画像はインターネット上からお借りしました。

 

最近便秘がちで・・・。なんて方は一度試してみて下さいね(*^-^*)♪

美容鍼 bnr-ninkatsu

☆令和キャンペーン☆2019.05.01~2019.05.31

☆令和キャンペーン☆

 

こんにちは☀

総合治療院ハレノヒ、鍼灸師の林です。

 

5月1日より、新元号・令和にちなんだお友達紹介キャンペーンを行います!

ハレノヒに来たことがないお友達をぜひご紹介下さい。

新しい元号で気持ちも新しく!ハレノヒでキレイになりましょう!

ご紹介者様にはお好きな施術を1回50%オフで受けられる特典あり☆

 

 

☆期間☆

2019.05.01~2019.05.31

 

💗対象メニュー💗

美容鍼・アロマフェイシャル・アロマヘッドスパ

アロマボディマッサージ・ヒト幹細胞培養液

 

🍀ご紹介者様特典🍀

施術1回50%オフ

(現金価格より50%オフ、有効期限7月末日、一部対象外メニューあり)

普段の施術をお得に受けるもよし!

気になっている施術をお得に受けるもよし!

キレイになりたい…。癒されたい…。というお友達がいらっしゃいましたらぜひご紹介下さいね。

 

 

🌼お友達への特典🌼

初回施術30%オフ

or

・美容鍼3回トライアル¥24,000→¥14,800

(リフトアップ美容鍼×2・アロマフェイシャル×1)

 

・育毛アロマ3回トライアル¥17,800→¥12,800

(育毛ヘッドスパ×2・育毛鍼灸×1)

・育毛アロマ×ヒト幹細胞¥7,500→¥4,500

 

・肌再生美容コース¥8,000→¥5,000

(ヒト幹細胞培養のみの方¥2,500

 

その他、リフレッシュ&リラックスしたい方には

ヘッドスパやアロマオイルマッサージもオススメです☆

 

ご紹介を受けたお友達の方は

「○○さんからの紹介を受けました。○○のメニューを受けてみたいです。」

とお問い合わせ下さいませ(*’ω’*)✨

 

 

尻の力

こんにちは。マッサージ師の鈴原です。
私は太極拳歴が長いんですけど、最近、足のももの裏側の筋肉を全然使っていないことに気付いたんです。
あと、太極拳は提肛といって、肛門を締めて上に引き上げる、ということが必要で、その力と足の裏で地中の気を吸い上げたりするんですけど、その意識もなかったんです。特に日常で、肛門は緩みっぱなしでパーパーだったんです。

 

で、東洋医学的な考え方だと、人には常に気が巡っているんですけど、陰(冷たい)の気と、陽(温かい)の気がバランスを保ちながら巡っているんです。太極図のあれです。

 

で、陰と陽のエネルギーが上下とかいろんな方向に対流しているんですけど、呼吸プラス、肛門を締める力とか、下腹部の力とかが陽の気を下に引っ張って流れを作っているんじゃないかと思うんですよ。

 

その、下に引っ張る力が足りないと、流れが滞って、足元が冷えたり、頭がのぼせやすくなったりとかすると思うんです。私の場合がまさにそれでした。
気を付けるようになって、即体質が変わる訳ではないですし、今まで意識をしたことがないことを意識する習慣をつけるのはなかなかあれなんですけど、わりとすぐ変化したのは体型ですね。

 

私がずっと幼児体型だったのは、下腹部の意識が足りないからだったようです🤔
最近は、痩せたね!とよく言われるようになりましたよ💪

体重は変わらないですけど、下半身が引き締まって来ました。
太極拳は奥が深くてめっちゃ楽しいです🙆

再生医療から生まれた最先端有効成分『ヒト幹細胞培養液』を導入して~豊橋 育毛 薄毛 ~

『豊橋で、頭~足のつま先まで全身にアプローチする育毛専門サロン(治療院)はHarenohi(ハレノヒ)だけ』

 

抜け毛や薄毛で悩むのは男性だけではありません。

今や女性の多くの方達が抜け毛や薄毛で悩み、不安を抱えています。

男性と同じなんです(*^^*)

男女ともに、薄毛は見た目年齢を大きく上げてしまうので毛量はとても大切です。

脱毛症状とその方を取り巻く環境は様々で、予防を目的として通われている方から、毛量を増やしたい方。

比較的に心に余裕があり前向きな方から、脱毛症に対する不安がその方の心の中を大きく支配している事もありますね。

世の中には脱毛症の治療法は沢山あって、美容室などので行うヘッドスパから医療機関での治療。

または、専門サロンなどへ通う場合やご自身でのセルフケアまでさまざま。

ハレノヒではお悩みを改善する為の一番の近道をお話しさせて頂いてます。

脱毛症でお悩みの方は、是非一度ハレノヒへご連絡下さい(*^^*)

 


 

不妊治療 美容鍼 整体 腰痛 鍼灸は豊橋市の治療院・整体院

「総合治療院ハレノヒ」 

住所 〒440-0066 愛知県豊橋市東田町156-1

市電:井原駅 徒歩3分)

TEL0532-63-8989(はりきゅう・はりきゅう)

トップ

土曜日        /   10:00~12:00      13 :00~20 :00    受付18:00まで

定休日        /   日曜・祝日

駐車場    / 前2台・後6台

※ヘッドスパ・フェイシャル・オイルマッサージは併設のサロン(HARENOHIヘッドスパ・エステ)にて施術致します。


総合治療院ハレノヒではマッサージ・はり・きゅう・東洋医学・日本伝統療法(JTT)・プラマ療法・指圧・整体・カイロプラクティック・KenYamamotoテクニック・アロマフェイシャルマッサージ・全身アロマオイルマッサージ・ヘッドスパ・ヘッドマッサージ・ストレッチ・ストレッチポールなどの施術で治療を行っております。

 

 

1 / 2212345...1020...最後 »

お体の悩みや治療に関する相談など、お気軽にお問い合わせください

お電話でのご予約・お問い合わせ
0532-63-8989

治療のご予約は、お電話にてお願いいたします。メールでのお問い合せはこちらから。

診療時間 *予約制
平日 / 10:00~12:00 13:00~21:00 (受付19:00まで)
土曜日 / 10:00~12:00 13:00~20:00 (受付18:00まで)
休診日 日・祝日

ページトップ