美容鍼・不妊治療・育毛・整体鍼灸は総合治療院ハレノヒ|豊橋市/豊川市

「今」の悩みを「未来」の希望に変える
総合治療院ハレノヒ

\ 確認は今すぐ /
\ LINE・メールは24時間受付中! /

Case Studies

症例紹介

44歳でご懐妊!妊活、不妊治療(鍼灸治療、家でのお灸、整体)


40代 女性

施術の内容

ストレスケア 冷え症 不妊症

女性 40代 市内在住

 

主訴

妊活、冷え症

 

経過

クリニックへの通院歴は約7カ月の段階で来院。

4個胚盤胞凍結してある状況。

年齢的にも治療を行っていくのにリミットがある、ということで不妊治療を始めてからは半年間採卵を行い移植できる胚を増やしている最中で、二段階採卵法(DuoStim)を行っているとのこと。

あと2ヶ月ほど採卵を行い、胚移植に入るスケジュール。

冷え症が気になる、不妊治療を行う中で身体にいいことを試したいとの事でご来院されました。

 

 

お身体を診たところとても身体が冷えていました。特に膝から下がとても冷たく、足先は氷の様でした。下肢のむくみがあること、また筋肉量もあまりなかったのでそちらも冷えの原因だと感じました。

また、一度流産のご経験もあるとのこと。
気の巡りが落ちていること、血の消耗を感じられました。

ご自宅と病院を行き来する毎日。そのなかで何かを取り入れたいと、ご来院してくださっていました。

二段階採卵を終え、6個の胚盤胞を凍結している状態になり、胚移植が始まりました。

1回目、2回目は残念な結果に終わりました。

胚移植後は、お腹が下ることがあったり、悪夢を見たりと緊張、不安からくる症状が出ていたようです。

3回目の胚移植はドクターからの勧めで2胚移植を行った。

HCG検査で陽性判定。

流産の経験もあるので不安な気持ちもあるが、嬉しい。あきらめの気持ちで病院に行ったので、陽性判定を伝えられた時はポカンとしてしまったとおっしゃっていました。

 

胎嚢、心拍確認までお身体のケアをさせて頂く予定でしたが、つわりがひどく外出が難しいとのことで鍼灸治療をお休みされています。

お電話にてつわりの緩和ケアをお伝え致しました。

 

こちらの患者様より、下記のようなご感想を頂いております。

≪患者様からのお声≫

不妊治療を続ける中で、病院通いや自己流の体力づくりの他に何かできることはないかな?と思い、こちらに通い始めました。

まずは自分が冷え性だということが分かり、それがどのように体に影響があるかを知ることができました。月3~4回通いながら、家でもできるお灸のツボを教えて頂いたり、体のゆがみやバランスも同じ医院で見て頂けるのは大変良いです。

また、先生たちがとても親身になって相談にのって下さり、弱音を吐けば勇気づけてくれ、病院と家の往復だけの毎日にもう一つ行く場所ができたのが心の支えになりました。

妊活だけでなく、いつか迎える更年期のためにも、自分の体に向き合おうと考えている方にお勧めの医院です。


妊活治療 美容鍼 整体 腰痛  育毛 鍼灸は豊橋市の治療院・整体院
「総合治療院ハレノヒ」
住所 〒440-0066 愛知県豊橋市東田町156-1(市電:井原駅 徒歩3分)
TEL0532-63-8989(はりきゅう・はりきゅう)
https://chiryoin-harenohi.com/
平 日       /   10:00~12:00     13 :00~21 :00   受付19:00まで
土曜日       /   10:00~12:00     13 :00~20 :00   受付18:00まで
定休日       /   日曜・祝日
駐車場   / 前2台・後6台

※ヘッドスパ・フェイシャル・オイルマッサージ・まつげパーマは併設のサロン(HARENOHIヘッドスパ・エステ)にて施術致します。


総合治療院ハレノヒではマッサージ・はり・きゅう・東洋医学・日本伝統療法(JTT)・プラマ療法・指圧・整体・カイロプラクティック・KenYamamotoテクニック・アロマフェイシャルマッサージ・全身アロマオイルマッサージ・ヘッドスパ・ヘッドマッサージ・ストレッチ・ストレッチポールなどの施術で治療を行っております。

症例の一覧に戻る

   
ページトップへ